さっぱり!がっつり!!燃やしま専科油淋鶏


クエンにちわ〜3連休中は高校野球と燃やしま専科レシピ作りばかりしてたへっちーです☆

今回の燃やしま専科レシピは、さっぱりとしたタレが染み込んで、かつご飯が進む。油淋鶏(ユーリンチー)を作ってみました!

《材料・2人前》

鶏もも肉 1枚(約300g)

■ 肉の下味

★酒 大さじ1

★塩こしょう 少々

■ 油淋鶏のたれ(10種)

●長ねぎ(みじん切り) 1/2本

●にんにく(みじん切り) 1かけ

●しょうが(チューブ) 2センチ

●醤油 大さじ1と1/2

燃やしま専科 小さじ1

●水 大さじ2

●ごま油 小さじ2

●酒 小さじ1

●はちみつ 小さじ1

片栗粉(衣用) 適量

揚げ油 適量

  
1.ねぎ、ニンニクをみじん切りし、油淋鶏のたれに混ぜて漬け込む。

(1時間ほど置いておくと、よく味が染み込みます。)

 

2.鶏肉 に酒、塩コショウをかけ、下味をつける。10分以上つけておく

3.下味ついた鶏肉に、片栗粉をまんべんなくまぶす。
  

4.油を1センチほどの高さほど注ぎ、鶏肉を皮から揚げる。

5.皮がパリパリに黄金色に揚がったら、ひっくり返して、裏面も揚げる(約10分ほど)

6.しっかり揚がったら、食べやすいサイズに切って、油淋鶏のたれをかけて完成。

 

面倒な油の 処理も少なく済み、とっても簡単!
お好みで付け合わせに、レタスも加えるとより美味しくなります!(*^◯^*)