またプレゼント買いに梅田に


12月のとある日に梅田にプレゼントです。今回は従兄弟の結婚祝いです。結婚式は先月に身内だけでやっており、今月13日食事会という簡単な形での近めの親戚のお披露目会という事で、御祝儀不要という事なので、プレゼントを御祝儀代わりにという感じで、阪急百貨店です。

image

梅田に、阪神・大丸あり、数年前には伊勢丹が出来たりしましたが、阪急電車で育った私が、贈答品を購入する時は、やっぱり阪急百貨店です。

で、なにをプレゼントするかは決まっており、ペア系の物は、なんかしら色々貰うだろうと予想して、日本酒大好きの従兄弟にターゲット絞って日本酒購入です。

image

阪急のお酒売場は、日本酒・焼酎・ワイン・ウィスキー全て種類豊富です。まずは誰でも知っている久保田をチョイスです。写真撮れなかったの久保田のHPの写真です。

image

あと1本を色々迷いました。タイミング良く、数店の蔵元のお酒を試飲できたので、何種類か試飲をしたうえで決めたのが、三重県の地酒の「半蔵」の一升瓶を購入。

image

味は、キリッて少し辛口でありますが、サッパリした味わい。日本酒は・・・という人より、日本酒が好きな人が好まれる味です。もう1つ違うタイプもあったんですが、ちょいフルーティーな味わいで、万人受けタイプなので、やはり半蔵に決めました。

お酒の味良くわかるんや。と思わせて、こちらの感想は全て試飲させてくれた方が教えてくれただけです^ ^

これで結婚祝いの購入終了!!!のつもりだったんですが、これテンション上がってたんでしょうね。せっかくそこそこの日本酒をプレゼントするんやし、それを何で飲むのかも大事や!結婚祝いやからペアのを買うで!

と当初のペア系は貰うでしょ。という考えを覆し、地下2階から一気に7階まで。インテリアや食器などが売っている場所へ突入。

最初に見た店が、いきなり1個万超えの店に入ってしまい、心折れかけの中、こんなメーカーのお店発見。

image

ワイングラスのメーカーさんです。私は知りもしないメーカーさんです。なぜこの店に惹かれたかというと、こちらです。

image

ワイングラスのメーカーさんが大吟醸用に造られたグラスが売ってました!しかも木箱に入っているとか・・・

完全に一目惚れです。後は左か右かどっちかだな。と思い入店すると、レジ中のお客+若めのカップル1組。レジ対応されてる間に、これをずっと見ており、予算的に右かなと気持ち偏ってる中、先に入店していたカップルが、まさかの右側購入。

おいおいおいおい。

20ちょいぐらいのカップルが右側選んだ後に、すぐ俺も同じ右側購入?それは許せん!という無駄な対抗心を燃やしてしまい、右側の1.5倍の金額の左のワイングラスタイプ購入。

image

そしてホンマに酒も買ったんかい。と思われるのもあれなんで。

image

右が久保田。左が半蔵。元々久保田はオマケ的な感じなので、久保田は一升瓶にしなかったのだ。

若い2人の結婚で、こんなん価値わかるんかい。とも思われるかも知れないけど、こんなんは、贈ったり贈られたりと経験して勉強になり、価値を理解していくもんなんじゃないかなと。

私も半蔵なんて酒もしらなければ、グラスのメーカーも今回で知ったので、勉強なりましたし、御祝儀代わりと思えば、金額も同等でもおかしくはないかと。年上の従兄弟が贈る物が、ショボいのもあれですし^ ^

最後にオマケ。

image

グラス購入で更にテンション爆上げで、この前の姪っ子へのプレゼントのラッピング、ちょっとショぼくないか?クリスマス感あんまりなくないか?となり、ラッピング材を購入して、自作してこれにて完成!!!

image

完璧(^O^)

さて問題は、12月に友人の結婚式あり、両親の誕生日ありと、色々と厳しい12月がまだまだ続くのに、サンドに突っ込んでる場合じゃないで!ホンマに(^O^)