ホテルへの帰り道


地下鉄西新駅を降りて、ホテルへの道のりの道。こんな名前の通り道でした^ ^

image

なんか、縁のある街みたいですね。

image

この一家で私が好きなのは、高知県が有名な魚のあいつですね。

義兄さんを手玉に取るあの話力。クラスのマドンナを追いかけながら、地元不動産屋の娘の花◯さんをちゃっかりキープしている行動力。一見花◯さんの尻にひかれている雰囲気をだしながら、花◯さんに私がいないとダメねと思わせる、あのしたたかさ。私が思い描く彼の将来像は、天才的な詐欺師という評価です(^∇^)そんな曲がった見方をすると、とてつもなく面白い話の時とかあるんですよね(^ω^)

でも、1番恐ろしいのは、そんな姿を、小さい頃から見て育っている、あいつだったりするのです^ ^

image

そんなこんなんで、福岡タワーが見えてきました。ホテルはすぐそこです。