兵庫明石の玉子焼き


ぎょぎょ!! 兵庫県は明石駅にやってまいりました。

明石駅を降りると、明石たこ大使のさかなクンがお出迎えしてくれました。

明石と言えば、やっぱり、、、『明石焼き』ですよね。
本日はお仕事前に時間的余裕があったので、朝ごはんと昼ごはんを兼ねて明石焼きを食べに行きました。

image

場所は明石の台所こと『魚の棚』。魚の卸商店街です。ちなみに『うおんたな』と呼ぶそうです。

image

年末ということで、かなりの賑わいを見せていました。
その賑わいをするりとぬけていくとお目当てのお店があります。

魚の棚にある『たこ磯』さんです。
以前も来たことがあるので、自然とここに来てしまいました。

image

ちなみに本当は『玉子焼き』ですが、一般的な玉子焼きと区別するために『明石焼き』と呼ぶそうです。

image

当初は出汁で食べることを知らず、驚きました。

ソース味のジャンクなたこ焼きの旨さと違い、出汁で食べる明石焼きは上品なお味。美味しいです。
初めて食べたとき、焼いた茶碗蒸しだと思いました。玉子と出汁と三つ葉がそれを連想させます。
さながらB級和食といったところ。旨いです。

ちなみに中身はタコですが、アナゴの玉子焼きもあるようなので次回はそれに挑戦したいと思います。