我孫子 de 立食い蕎麦


本日は千葉県の我孫子にやってきていますペリーです。

ちょうど我孫子駅のホームにある蕎麦屋がテレビに取り上げられたことがあるほど名物とのことで、行ってきましたよ。

なんの変哲もない駅構内の蕎麦屋。

  

店内は立食いスタイルで、4〜5名程度しか入れないスペース。タイミング悪く、満員の上に数名並んでいました。『回転早いのかな、、、』と思って、意を決して並んでみる。

回転は早く、蕎麦はあっという間に出てきました。、、、が、 肝心のスペースが空かない!!

あわわわ、どうしよう、と焦って見回すと、、、自分より前に並んでいた人たちは店内を出て、器を片手にホームで立食いしてました。

まさかの、いやむしろこれこそ『立食いスタイル』?!

THIS IS 立食い、と言わんばかりに普通にホームで立食いしてる様は軽くカルチャーショックでしたが、郷に従いペリーも『我孫子スタイル』を貫きました。

気のせいか、電車の中からの視線が刺さるような、、、でも、そんなの関係ねぇ。 

  

名物の『から揚げそば』、、、立食いのインパクトで味はよく覚えてなかったりする。