独立リーグのトライアウトの手伝い


11月1日の四国アイランドリーグの一次トライアウトのテストの手伝いに柏のJR東日本の練習場に行ってきました。

この日は天気にも恵まれてテスト日和でした。

私も昔はテストを受けた者なので、受ける側の気持ちもわかります。

今年は4人の後輩達がテストを受けました!

50メートル走、遠投、

野手はバッティング、投手はブルペンでピッチング

そしてノックなど選手の全体を見るような流れでした。

元プロ達も見ている中でのテストは緊張感がハンパないです。

image

私はブルペンでキャッチャーをしていましたが。。。

いろんなピッチャーの球を捕る機会ないので新鮮でした!!

うちのチームでトライアウトのテストに受けていない高校生がいるのですが、独立のコーチに元プロがいるので先輩のおかげで、

ピッチングをみてもらっていました。

いつもは無邪気な高校生ですが、夏くらいの試合では140キロ近くの球を投げていましたので、

この子には期待したいですね。

image

 

↑この子ですw。

投げなさそうですがバネがあるって羨ましいですね。

そうそう受けた後輩達のトライアウトの結果は、、、

二次に行けた者もいましたが残念な結果になってしまいましたが、

またプロを目指して頑張って欲しいです!!