甥っ子と焼肉


甥っ子からおめでたいニュースがあったので、叔父さんとしては即御

祝いムードになり、小遣い叩いて焼肉を食べに行ってきました(^○^)

高校三年生の男子という事もあり、かなりの覚悟で挑んだ夕食会、イヤ、お祝い会!

image

乾杯〜!って、私はビール。甥っ子は…………そっか、未成年だ………

って事で、ジンジャエールを頼んでいました!

「まぁ〜、好きなだけ食え」とカッコイイおじさん風を吹かせてメニ

ューをポイッと甥っ子の手元へ!

image

ザブトンがいきなり( ̄O ̄;)

ザブトン………それは、一頭の牛から数キロしか取れない希少な肉の

部位です。特上ロースとも言われている部位で、柔らかくトロける食

感とコクのあるジューシーなお肉です。

それを切らずにそのままライスを巻いて一口でパクついていました!

「これ食べちゃうとカルビが食えない、もう一回頼んでいい?」とい

う質問に、好きなだけ食えと断言しただけに「好きなだけ食え」で返答。

そのやりとりを数回繰り返しました(⌒-⌒; )

私はと言うと、赤肉よりも白肉派なので………

image

マルチョウ、ミノなどを肴に………

image

ホッピーを飲んでいました。

お会計はザッと2万円。このくらいなら……と思ったけど、甥っ子も酒

を飲むようになると、プラス5千円か?

ん〜〜〜………叔父さん悩む。

「うまかったぁ〜また行こうね」と甥っ子!

また行くぞ〜。