豚肉となすの燃やしま専科南蛮漬け


今回の燃やしま専科レシピも、さっぱりとした夏のオススメレシピ、「豚肉となすの南蛮漬け」です(^_^)☆

《材料・4人前》

・豚肉薄切り(ロースかもも肉)250g

・玉ねぎ 1個

・なす 3個

・ピーマン 2個

〈南蛮だれ〉

・しょうが、にんにくのすりおろし 

各1かけ分

・赤唐辛子1〜2本

燃やしま専科 大さじ2

・しょうゆ 大さじ6

・水 大さじ6

・ごま油 大さじ2

・塩、あらびき黒コショウ、小麦粉

適量

  
1.ピーマンと玉ねぎは薄切りに。なすはへたをとり、縦6等分に切る。

 

2.豚肉は塩、コショウ、小麦粉をボール内で混ぜながらまぶす。
  
3.南蛮だれ作り。材料全てを混ぜる。唐辛子はへたと、種を取る。

   
 

4.180℃で、玉ねぎ以外の野菜、豚肉の順で揚げる。※ピーマンは10秒ほど軽く揚げる。

  
5.タッパーに全ての材料を入れて1時間ほど漬け込むと、味が染み込んで美味しくなります(*^◯^*)

全ての具材が全てしみ込むように混ぜておくと良いです。
  
夏の食欲がないときにさっぱり食べられます。

さらに、豚肉は疲労回復に効果的なビタミンB1も含まれており、夏バテ対策にもオススメ!

さらにさらに!燃やしま専科で、バランスよく、たっぷりビタミンを補えるので、お酢で作るよりも栄養満点!

是非、夏のメニューに作ってみてください!(≧∇≦)